クラウド トランクルームのメリット

クラウド トランクルームのメリットを紹介します。クラウド トランクルームというのは、簡単に言えば貸し倉庫の事です。貸し倉庫サービスは今までにもたくさんありましたが、クラウドと名がつくところがポイントです。クラウド本来の意味は、いつでもどこにいても、という意味がありますが、クラウド トランクルームもまさにこの通りです。通常の貸し倉庫との違いは、手続きを全てネットで完了でき、荷物は運送会社を介して送る事ができます。

荷物を倉庫に預けたい時は、ネットで申し込みをして、自宅から倉庫に荷物を送ります。届いた荷物は管理会社が個人用のスペースに保管してくれます。荷物が必要な時は、同じくネットで申し込みをすれば、倉庫から自宅まで送ってもらえるという仕組みです。

今までの貸し倉庫は、荷物を預けたい時は自分で倉庫まで運ぶ必要がありました。荷物が必要になった時は、貸し倉庫まで出向き自分で荷物を運び出し、車などで家まで運びました。クラウド トランクルームでは、荷物は全てネットで手配して、運送会社が倉庫や自宅まで送り届けてくれるので、倉庫まで行く手間がかかりません。車がない人も気軽に自分専用の貸し倉庫を利用できるという、便利なサービスです。